ミネラル麦茶

公開日: : 塩分の排出

よく冷えた麦茶といえば夏の飲み物の定番ですが、麦茶は焙煎した大麦の種子で使った飲み物です。
夏に飲む機会が多いものですが、冬場でも温めて飲んでいる人もたんくさんいます。
麦茶には保存料や甘味料が含まれていませんし、お茶の葉を使っていないのでカフェインも含まれていません。

減塩もマスクも健康には必須。ストック、切れかけてませんか?
これは中国の専門工場から正式に輸入されています。転売マスクではないです
不織布三層構造マスク

タンニンなども含んでいない天然飲料なので、小さな子供の飲み物としてよく利用されています。
また、夏場に良く飲まれるのは体温を下げる作用があるためで、それでいて血行をよくする作用があるともいわれています。

a0002_000748

そのようにもともと身体によいといわれている麦茶のひとつに、ミネラル麦茶というお茶があります。
山麓より採掘したミネラル成分を含んだ自然石がお茶の中に含まれていて、飲むことによってそのミネラル分まで摂取するというものです。
ミネラル分というのはタンパク質、脂質、炭水化物、ビタミンなどとあわせて5大栄養素といわれるもので、身体の働きには欠かせないものです。
ミネラルは生体組織を構成したり、正常な生理機能を維持するのに必要で、体内で作ることが不可能な栄養素ですが、ミネラル麦茶を飲むことによって摂取することが可能になります。

そして、ミネラル分を摂取することにより、過多になった塩分を排出することが容易になります。
塩分つまりナトリウムもミネラルのひとつですが、塩分の排出を促すカリウムなども含まれています。

また、自然石が入ったタイプとは別に、海洋深層水を使って作られた麦茶もあります。
海洋深層水はミネラルを豊富に含んでおり、その水を使うことによってミネラル麦茶ができあがります。
人間の身体にはタンパク質、脂質、炭水化物の4要素だけで約96%になりますが、残りの約4%がミネラルです。
たった4%ですが体内で作る事が出来ない栄養素は、食べる事や飲むことで確実に摂取する必要があります。

関連記事

天然塩

摂り過ぎた塩分の排出にはカリウムを含む食品を多くとるのが得策ですが、天然塩をとるのもひとつの方法です

記事を読む

赤味噌

味噌汁は日本国内のどこにでもありますが、地方ごとの特色をよく表した料理に1つで全国で500種類ぐらい

記事を読む

カリウム

カリウムは取りすぎた塩分(ナトリウム)を体外に排出する働きをしますが、血圧を下げる作用も持っています

記事を読む

サントリー飲料「DAKARA」

以前、小便小僧がテレビCMでおしっこしていたので利尿作用があると思われているのが、サントリー株式会社

記事を読む

有酸素運動

日常的に適度な運動を行なうことが身体にいいことは誰でも知っていることですが、運動には有酸素運動と無酸

記事を読む

乳製品

塩分つまりナトリウムを摂り過ぎると、カルシウムの吸収を妨げてしまいます。 これはナトリウムには、カル

記事を読む

サウナ

有酸素運動によって日常的に塩分を排出しやすい身体をつくることができますが、汗をかくという点では、サウ

記事を読む

前記事
有酸素運動
次記事
サウナ
  • 【関連サイト】
  • ↓これでも減塩メニュー!?と、きっと思いますよ
  • ↓こちらもメニュー豊富でお試しに最適
ネットで見つけたレシピの紹介2

腎臓病など病気の方は特に塩分の摂取量が気になりますが、できだけバラエテ

ネットで見つけたレシピの紹介1

塩分を控えた食事といっても単に食塩の使用量を減らしただけでは、味気のな

サントリー飲料「DAKARA」

以前、小便小僧がテレビCMでおしっこしていたので利尿作用があると思われ

サウナ

有酸素運動によって日常的に塩分を排出しやすい身体をつくることができます

ミネラル麦茶

よく冷えた麦茶といえば夏の飲み物の定番ですが、麦茶は焙煎した大麦の種子

有酸素運動

日常的に適度な運動を行なうことが身体にいいことは誰でも知っていることで

赤味噌

味噌汁は日本国内のどこにでもありますが、地方ごとの特色をよく表した料理

天然塩

摂り過ぎた塩分の排出にはカリウムを含む食品を多くとるのが得策ですが、天

乳製品

塩分つまりナトリウムを摂り過ぎると、カルシウムの吸収を妨げてしまいます

カリウム

カリウムは取りすぎた塩分(ナトリウム)を体外に排出する働きをしますが、

→もっと見る

PAGE TOP ↑